• TOPPAGE
  • 企業経営/ビジネス拡大支援
  • リレーションシップカウンセリング 経営幹部/組織リーダー向け

企業経営/ビジネス拡大支援

リレーションシップカウンセリング 経営幹部/組織リーダー向け

経営幹部/組織リーダーには「協働と統合」という発想が求められる

経営幹部/組織リーダーの方々は、部門や組織の意思決定者・責任者であると同時に、
お客様からの要望にお応えしたり、組織内の課題を解決したり、会社のビジョンに
併せた戦略を立案したりと、多様なタスクと人々との「協働」が求められます。

加えて、ご自分のビジネスを取り巻く「周囲」に登場する「人・もの・こと」の要素は、
他の役割と比べて、質・量ともに突出して多いのが特長です。

そして、これらの多様な要素をマネジメントしてビジネスを遂行していくには、
「調整」「協調」という発想ではなく、「統合」という発想が求められます。

「うまくあわせる」のではなく「ひとつにまとめあげる」

上下左右に人や組織があり、多くの情報が集まってくる経営幹部や組織リーダーは、
ともすれば周囲の顔をたて、多様な意見を取り入れて、
それをうまく「形」にすることで、役割を果たしているかのような錯覚をして
しまうことがあります。

時には、そういったことが大事な時もありますが、それが本質ではありません。

周囲の意見、立場、大きなビジョン、といった多様で複雑な要素を
「ひとつにまとめあげる=統合」することが、
経営幹部や組織リーダーがするべき本来の仕事です。

経営幹部や組織リーダーが、自分たちの仕事を「調整」や「協調」で行うのではなく、「統合」して仕事を仕上げられるか?によって、経営者や役員会での意思決定のレベルが変わります。
また、実際に自分の組織や部門でその仕事を実行するときの「主体的な感覚」までもが違ってきます。
経営幹部や組織リーダーの皆さんの仕事の仕上げ方によって、上下左右へ及ぼす影響が大きいのが、経営幹部や組織リーダーの皆さんの特異な部分です。

リレーシンシップカウンセリングでは、経営幹部や組織リーダーの皆さんと
関係する「周囲」とそれぞれとの「関係性」を、カウンセリングを通して
顕在化させます。

特に「どうやって統合していくか?」「どうやって協働していくか?」
をしっかりと考え、認識することが重要です。

そしてご自分の仕事の仕上げ方が、その後にどんな影響があるのか?
「周囲」との複雑な関係性をマネジメントしていくための支援を、
継続的なカウンセリングを通して行っていきます。

リレーションシップカウンセリングの図

一番の「自由人」にも成り得る存在

経営幹部や組織リーダーの方々は、組織における「自由人」にも成り得る特質が
あることも理解しておく必要があります。

ある範囲の「権限」と「責任」があり、多様な「人・もの・こと・情報」が
集まってくるという特性を活かし、「周囲」との関係性を上手にマネジメント
することができれば、「自由人=主体的にコントロールできる人」であることが
できるわけです。

上下左右に「挟まれた管理職」という存在になるか、
上下左右と「協働して統合する自由人」という存在になるか?

リレーションシップカウンセリングを通して、経営幹部や組織リーダーの皆さんが、
「協働して統合する自由人」になり、「周囲」とより良い関係を作って
マネジメントしていくお手伝いをしていきます。

リレーションシップカウンセリング:経営幹部/組織リーダー 支援例

全てのコースとも1hの事前面談を実施した上で、実施の有無、内容・金額・期間を決めていきます。
ご要望のヒアリングをさせて頂いたり、ご質問にお答えした上で、実施内容・金額・期間等やお申込みの有無を
決めていただきます。

継続支援例(金額・税別)
A 1回 3h × 2回 / 月 80,000円
B 1回 2h × 2回 / 月 60,000 円
C 1回 3h × 1回 / 月 48,000 円
D 1回 2h × 1回 / 月 36,000 円
継続支援例(期間)

1ヶ月〜6ヶ月(以上) ※カウンセリング実施データをご参照ください

支援実績業種・職種

カウンセリング実施データをご参照ください

単発支援例(金額・税別)
1回2〜3h 40,000 〜 55,000円
半日〜1日集中 60,000円〜
カウンセリング開始までの流れ
  1. WEBサイト
    で内容確認
  2. お申込み
    お問合せ
  3. 事前面談
    • ご要望のヒアリング
    • 実施内容、期間、金額等の決定
    • お申込みの有無確認
  4. スタート